【日産・ノート】エコカー減税で自動車税の費用がどう減るのか?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では100万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
買取業者から煩わしい電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が
高くなるということですので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

エコカー減税で自動車勢の費用がどう減るのかを調べてみました。

日産ノートのエコカー減税は効くのでしょうか?

また、自動車税は安くなるのでしょうか?

税金の費用はどれくらいののでしょうか?

みていきましょう。

スポンサードリンク




日産ノートのエコカー減税は効く?

https://www.webcg.net/

近年よく耳にする、エコカーですが、

エコカーにすれば減税だ!

というのもよく耳にするかと思います。

そもそもエコカー減税とは?

その内容は複数の課税に対する減税、免税措置のことです。

この対象となるのは、

新車購入時にかかってくる

「自動車取得税」

「自動車従量税」

それから、車の新規登録と届出の翌年にかかってくる

「自動車勢(環境配慮型税制)」

この3つです。

 

例えば、排気が綺麗で、燃費も良い

近年の自動車などは、最初の継続車検の時の

「自動車従量税」も免除になります。

対象に当てはまっていれば

購入した時とその翌年、

3年目の車検の時

この3回にわたって

減税できるのです。

ならば、対象でないと勿体無い!!

では、ノートはその対象でしょうか?

ノートで減税できるのでしょうか?

調べてみました。

 

公式HPの情報に夜と・・・

日産ノートは減税対象です。

例えば

日産ノートMEDELIST(2WD・エストロニック)を購入の場合

エコカー減税が4.82万円減税

(取得税 3,1300円、重要税 16,900円)

これにさらに!

自動車税減税が

1.70万円減税(登録翌年年度適用)

合計で

65,200円 優遇されるようです。

ちなみに、「自動車取得税」と

「自動車重量税」の支払い税額が

減税無しの場合

74,700円

減税が有りの場合

26,500円です。

「登録翌年度の支払い税額」が

減税無しの場合

34,500円

減税が有りの場合

17,500円です。

 

こうして、減税が無い場合と有る場合を見ると

減税があることがどれほど良いのかがわかります。

ここで注意して欲しいことがあります。

ノートならどのグレードでも100%減税では無いということです。

では、どのグレードならよいのでしょうか?

調べていきます。

https://clicccar.com/

免税(100%減税)のノートは以下の通りです。

e-POWER MEDALIST ブラックアロー

e-POWER S

e-POWER X

e-POWER X ブラックアロー

e-POWER MEDALIST

e-POWER X FOUR

e-POWER X FOUR ブラックアロー

などのe-POWERとついているシリーズ

100%の減税が効くようです。

 

http://history.nissan.co.jp/

100%ではないですが

取得税60%、重量税75%減税になるものはあります。

MEDALIST、X-DIC-S、

X-DIC-Sブラックアロー、MEDALISTブラックアローです。

https://www3.nissan.co.jp/

さらに減りますが、

取得税40%、重量税50%減税は

NISMOです。

 

https://cobby.jp/

そしてまた更に減りますが

取得税20%、重量税25%減税は

S、X、Xブラックアロー、

MEDALIST X、MEDALIST Xブラックアロー、

AUTECH、Xシーギアです。

 

このように、同じメーカーであっても

車種やグレード

車両重量、オプション装着等で

減税措置の適用内容が変わってきます。

スポンサードリンク




日産ノートで自動車税は安くなるの?

https://www.webcg.net/

自動車税の金額は

排気量ごとに決まっています。

日産ノートの排気量は1200㏄です。

その場合自動車税の金額は3.45万円になります。

 

自動車の税金は自動車税以外に自動車重量税もあって

自動車重量税は車両ごとに決まっています。

これは0.5トンごとに4,100円ずつ増えていきます。

1200㏄は車両重量は0.5~2トンくらいですので

0.5~1トン 8,200円

~1.5トン 12,300円

~2トン 16,400円

このようになります。

https://www.corism.com/

自動車重税のエコカー減税の場合は

0.5トンごとの税額が4,100円ではなく2,500円になります。

そして、エコカー減税なら

購入時に支払う3年分の自動車重量税が安くなります。

減税は、免税、75%減税、50%減税、25%減税の4パターンあります。

それぞれの1年あたりの税額は以下の通りです。

 

エコカー減税なので0.5トンごとの税額は2,500円です。

免税の場合

0.5~1トン 0円

~1.5トン 0円

~2トン 0円

 

75%減税の場合

0.5~1トン 1,200円

~1.5トン 1,800円

~2トン 2,500円

 

50%減税の場合

0.5~1トン 2,500円

~1.5トン 3,700円

~2トン 5600円

 

25%減税の場合

0.5~1トン 3,500円

~1.5トン 5,600円

~2トン 7,500円

 

減税が無しの場合

0.5~1トン 5,000円

~1.5トン 7,500円

~2トン 10,000円

エコカーではない場合、

新車購入時からの年数が、13年、18年超えたとき

自動車重量税が高くなってしまうので注意してください。

 

となれば、エコカーを買っておいて損はないということになります。

上記で日産ノートは減税対象であるという話をしました。

ですが、すべてではないこともお話ししました。

 

今後の税を考えると、エコカーでなおかつ免税を狙いたいものです。

であるならば、

ノートのなかでも

e-POWERを選ぶのがよさそうです。

免税になれば、車税も安くできます。

大きな点は3年間というキーワードです。

3年間税が安くなるなら、

家計にはとっても嬉しい節約です。

ちなみに、

購入時に免税となった場合

なんと

初回の車検時も2年分の自動車重量税が

免税になるようです。

スポンサードリンク




日産ノートの税金費用はどのくらい?

https://from-hokkaido.com/

税の話で、頭が追いつかない!と混乱するまえに、

一度自動車にかかる税を見直しましょう。

 

世の中には、ありとあらゆる税が存在しますが

もちろん、自動車にも税があります。

自動車にかかる税は以下のとおりです。

https://www.excite.co.jp/

1、自動車取得税

自動車を購入する場合にかかる税金です。

新車、中古車にかかわらず支払います。

ですが、これは免税される場合があります。

ここで注意しておきたいポイントがあります。

※免税される条件があります。

条件は、車両標準価格が50万以下の車を購入した場合が免税適用対象です。

 

2、消費税

これは、どんな買い物をしてもかかりますよね。

車も同じです。現在(H30)では8%の税が買い物した金額にかかります。

3、自動車重量税

これは、車検を受ける自動車、

車両番号の指定受ける軽自動車を

課税対象としています。

市町村で多少の納税額は異なりますが、

税率は自動車・軽自動車の車種、

車両重量別、車検期間別に

定額で規定があります。

新車時に3年車検になる車は、

3年分納付します。

2年車検なら2年分です。

その後車検時に収めていく税金です。

税額は500kg単位ごとに変わるそうです。

いかがでしたか?

車が欲しい!と思ったら

まず考えるべきは

税といってもいいでしょう。

エコカー減税!

というのもバカにはできないものです。

CMで言ってるだけでしょ。と

言いたいのですが

CMも間違いは言っていないわけです。

上記で、車種やグレードにもよる

このようにお話ししました。

ノートの中でも車の税金の1〜3のうち

全部かかるものと

一部免税になるものとあります。

最後にノートe-POWERを購入した場合

税はどれくらいなのかおさらいします。

ノートe-POWERは1200ccです。

自動車税は3.45万円です。

燃費基準をクリアしたエコカーですので

減税対象車となります。

では、今までお話しいてきた内容をまとめると

いくら税でいるのか

こちらです。

 

初年度 自動車税34,500円+重量税0円=34,500円

2年目 自動車税9,000円+重量税0円=9,000円

3〜5年目 自動車税34,500円+重量税0円=34,500円

6年目〜 自動車税34,500円+重量税7,500=42,000円

※ノートe-POWERの場合

 

2年目が一番嬉しいですね。

参考になりましたか?

税のことはお店で聞くもよし、自分で検索するもよし

一度お見積もりなどで税の部分もチェックしてみてください。

【日産・ノート】を80万円も安く買う方法とは何か!?

日産のノートいいですよね!?

コンパクトカーで運転がしやすいながらも
室内の広さはコンパクトカーの中でも
最も広いのでストレスを感じません。

そして何より
e-POWER搭載車は他車には無い
最高クラスの燃費です!

休日に家族とちょっとドライブ・・・
楽しいパパさんを演出できますね!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノート欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
ノートに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のノートを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
ノートの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では100万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
買取業者から煩わしい電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が
高くなるということですので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


ピックアップ記事

  1. 2018年度上期販売台数ナンバー1の日産ノート。もちろん購入を検討されている方も多数いらっしゃる…
  2. 日産ノートの安全性と自動ブレーキの効きについて調べました。実際のところ安全なのでしょうか?…
  3. 未来を感じさせる充電の要らない電気自動車、日産ノートe-power。一方で徹底的なエンジン機能の…
  4. 今人気の日産ノートと、同クラスで人気のトヨタアクア。どちらも高燃費で価格もほどほど、…
  5. 最近の自動車はカラフルなラインナップを用意していることが多く、もちろん日産ノート にも多彩なカラーリ…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP