【日産・ノート】値引きで買いたい!相場や限度額はどうなってる!?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では100万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
買取業者から煩わしい電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が
高くなるということですので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

2018年度上期販売台数ナンバー1の日産ノート。

もちろん購入を検討されている方も多数いらっしゃることでしょう。

そんな皆さんが一番気になるのはもちろん「値引き」だと思います。

ここではその気になる日産の値引き情報についてまとめてみます。

ぜひとも購入の際には参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク




日産ノートの値引き相場はどのくらい?

引用元:https://www3.nissan.co.jp

まずは値引きの仕組みを理解し、皆さんがどのくらい値引きを得ているのかという「相場感」を知っていただくことで大枠を知っていただければと思います。「値引き」と一言でいっても実はその中身は様々ですよ。

値引きの仕組みを理解しよう

引用元:http://www.eonet.ne.jp

一括りに「値引き」と言っても実はいくつかの値引きに分類されることをご存知ですか?販売する側からみると「値引き」はしたくないものですから、このうちのいくつかだけで済めば利益率が高くなることになります。したがって、買う側からみると「値引き」の種類を知ることで最大限の値引きに近くことができるはずです。

値引きは大きく分けて「車両値引き」「オプション値引き」「下取り値引き」に分かれます。

車両値引き・・・車両本体に対する値引き。こちらが一番大きくなる可能性を秘めています。

オプション値引き・・・オプション装着品に対しての値引き。上手く使えばオプションを装着しつつ予算内に収まる可能性を秘めます。

下取り値引き・・・乗り換えでの購入を検討している場合に発生する可能性があります。

ひとくくりに〝値引き100万円〟と言っても実は下取り値引きで80万円で車両値引きはほとんどなかったなんてこともあるかもしれませんね。しっかりと値引きの内訳も理解しておきましょう。

値引き情報統計から相場感を知ろう

引用元:https://www3.nissan.co.jp

次に値引きの相場感を調べてみましょう。前項のうち「下取り値引き」はその車によって全然違うので割愛し、「車両値引き」「オプション値引き」の2項目について調べてみました。

調べてみたのは買い物に関する巨大情報サイト「価格com(http://www.kakaku.com)」こちらでは日産ノートe-powerについて、74件の値引き情報が寄せられていました。その内容についてまとめてみると・・・。

車両値引き額・・・最低0円~最高40万円、平均約12万円

オプション値引き額・・・最低0円~最高30万円、平均約7万円

車両+オプションの合計値引き額・・・最低0円、最高40万円、平均19万円

ちなみに本統計における対象車両本体額は平均約218万円でした。

相場感としては、おおよそ20万円くらいの値引きを下取り値引き以外で得ているようですね。

スポンサードリンク




日産ノートの値引きの限度はどこまでいけるか!?

引用元:https://business-textbooks.com

前項で値引きの仕組みと相場感についてお伝えさせていただきましたので、ここでは世のツワモノはどこまで値引きを得ているのか、その内容について迫ってみました。

ツイッターから紹介、値引きのツワモノ

引用元:http://kazblo.com

ネットでも色々と値引きに関する情報が掲載されいますが、リアルなところではどうなんでしょうか。という事でツイッターで値引き交渉に関する投稿を確認してみました。

中にはこんなツワモノまで!というのもありましたよ。

https://twitter.com/mixpiemixpie/status/990319084142145536

値引きの限度まで至るための交渉材料を紹介

引用元:https://kuru-satei.com

値引きのツワモノはどんな準備をしているのか?どんな交渉をしているのか?という点についてもご紹介いたします。ポイントとしては準備/段取りというところかと思います。値引きのツワモノはそれなりの手間をかけていますね!

<値引き事例>

購入対象:日産ノート 1.2X

正規購入総額:2,248千円、実購入総額:1,925千円

値引き総額:323千円(車両本体値引き:209千円+オプション値引き114千円)

交渉のポイント:

●他メーカーからの乗り換え(ホンダフィットから)

●ライバル車視察に先に行った(トヨタ・アクアとホンダフィット)

●この場で契約するという前提を伝える

●下取りは使用しなかった。

●その他納車費用もサービスとなった。

購入までの流れがしっかりイメージされており、競合する車についての情報もしっかり仕入れられているので、良い交渉ができていると感じます。

スポンサードリンク




日産ノートでの値引き目標はここだ!

引用元:https://www3.nissan.co.jp

ここまで値引きに関する知識や情報を整理してまいりました。これらの情報を参考にしっかりとした値引き戦略を構築する事で、せっかくの日産ノートをお得に賢くゲットしたいと思います。

値引き目標を設定しよう

引用元:http://infinite-p.jp

では具体的に値引きをゲットするための流れとして、目標をしっかりと設定したいと思います。目標としては、1_どのグレードを狙うか、2_オプションはどう考えるか、3_下取りは分けて考えるという前提で考えましょう。

1_グレード別に目標額を設定する。

 車両本体として、200万円を超える場合は15万円の値引きはしっかりとりましょう。

 200万円未満の場合でも10万円の値引きはしっかりとりましょう。

2_オプション値引きもしっかりとる。

 本調べでもわかりますように平均して7万円くらいはとっているようです。オプション搭載をする場合は車両と合わせて20万は超えるようにかんがえていきましょう。

3_下取りを安易に行わず、買取比較で相場を押さえておく。

以上を加味して目標額を明確化しておきましょう。

目標達成のためのロジックを知ろう

引用元:http://iidajuku.jugem.jp

それでは最後に今までの情報を元に人気車種、日産ノートを少しでもお買い得な価格で購入できるよう、1_購入前、2_購入時に分けてまとめてみましょう。

1_購入前の準備

まずは購入前に準備しておきたいことをまとめてみます。とにかく準備あるのみだと思います。どれだけの情報を事前に用意しておくかで販売店の営業担当者との交渉結果が変わってきます。

・予算を明確化しましょう。おおよそ、いくらくらいの予算で車を買うのかをあらかじめハッキリと決めておきましょう。また、合わせて値引き目標も明確化しておきましょう。(その際、前までの値引き情報から元に高めに設定することをお忘れなく)。

・現在お乗りの車がある場合は車買取価格比較サイトなどを利用して、売却時の価値を知っておきましょう。

・ターゲットとなる日産ノートの販売価格を押さえておきましょう。(正規額+オプション額~値引き目標額=予算となるわけですから、ここは明確化しておきましょう)

・比較対象となるライバル車に関する情報をしっかりと押さえておきましょう。
=トヨタ・アクア、日産・フィットなどはサイズ、燃費性などから比較対象となりますし、実際に日産の販売担当の方もライバルとして認識していると思います。そこで「いくら値引きできるか」という点は確実に聞いておきましょう。

・あらかじめ「買いに行く日」なのか「前調べに行く日」なのかを明確にしておく。

・購入先として考えている日産の販売店の他に、近隣日産の販売店を調べておきましょう。
=販売店は店舗によって資本系列が違ったりしますし、販売店の中でも営業担当者は個人成績がかかっていますので、営業担当者は「自分から買っていただきたい」と思っています。なので、近隣の日産販売店の情報も頭に入れておくことで交渉が有利に進む場合があります。(とはいえ、購入後もアフターメンテナンス等で付き合いが継続することが多いですので、あまり関係がまずくなるようなことはお勧めしません)

以上のことはしっかりと準備して臨んだ方が良いと思います。高価な買い物ですからしっかりと準備をすることで購入価格に差が出ます。

2_購入時の注意点

次に実際に購入に行く際の注意点をまとめてみたいと思います。販売店の方と交渉する際にどのような交渉ロジックで進めていくのかについてまとめてみました。

・「予算が合えば、今日は買う」ということを明確に伝える。(担当の意気込みが変わります)

・予算を明確に伝える。(あらかじめ準備した高めの値引き目標に基づく予算額を伝えます)

・比較対象となる車種のことも伝える。

以上のことを伝えた上で、

・グレードに関する情報を聞く。

・特別仕様車、オプションなどの情報もしっかり聞く。

・営業担当者の〝セールストーク〟をしっかり聞いてあげる。(営業マンのペースもある程度出させてあげましょう。売るための気分を高めさせてあげます)

・できるだけ設定要求を全て満たした上で値引き目標を達成することで買うことができるぐらいのグレード設定をしましょう。

・当然、当初営業マンは「予算が足らない」「もう少しお求めやすいグレードが」という話をしてきます。比較対象となる他メーカーでの話をしっかり伝えましょう(例:トヨタさんではこれだけの値引きでこのグレードのアクアに手が届く。ノートのこのグレードよりはアクアのこのグレードの方が魅力的だが、こっちのグレードならノートが魅力的に映る等)。

ここまでの交渉をしっかりした上でまだ設定予算に届かない場合、

・「近隣の日産○○店に行っても同じ結果?」と聞いてみましょう。→当然販売担当者は同じ日産なんで一緒と答えますので、その場合は「では行ってみてもいいですか」と聞いてみる。(本当に行くのもありです)。

納得がいく値引きを引き出すことができたら、最後に「無料のオプションサービス」「納車費用サービス」についても確認しておきましょう。

【日産・ノート】値引きで買いたい!相場や限度額はどうなってる!?のまとめ

引用元:http://www.aster-tokyo.jp

以上、日産ノートを賢く確実にお安く買うための情報をお届けいたしましたがいかがでしたか。繰り返しになりますが、大きなお買い物ですので、賢く情報を活用いただいて、より良い日産ノートをゲットして快適なエコドライブを楽しんでくださいね。

【日産・ノート】を80万円も安く買う方法とは何か!?

日産のノートいいですよね!?

コンパクトカーで運転がしやすいながらも
室内の広さはコンパクトカーの中でも
最も広いのでストレスを感じません。

そして何より
e-POWER搭載車は他車には無い
最高クラスの燃費です!

休日に家族とちょっとドライブ・・・
楽しいパパさんを演出できますね!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノート欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
ノートに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のノートを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
ノートの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では100万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
買取業者から煩わしい電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が
高くなるということですので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


ピックアップ記事

  1. 初代日産ノートが2005年に登場し、e-power搭載モデルが出た現在まで実に13年間活躍しています…
  2. 日産ノートサイズ感は他車と比べてどれくらいなのか調べてみました。他社のコンパクトカーと比べた…
  3. e-POWER車の登場により再び人気が出始めた日産ノート。使い勝手の良いクルマなだけに、色々…
  4. 日産ノートのおすすめのアクセサリーと電源、ソケットついて調べました。どんなアクセサリーがある…
  5. 日産ノートの中古車の相場を調べてみました。また、新古車が欲しいときはどうすればいいのでしょう…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP